【体験談】超魅力がない僕に27歳で彼女ができた唯一の方法|彼女ができないのは自信がないことでも悪いことでもない

「魅力のない人なんていない」

こんなフレーズを耳が腐るほど聞いた。

どんなに自分に自信がなくても、純粋な10代の頃は「そうか!こんな自分でも魅力があるのか!」と思ってた。

でも、20代後半に突入して彼女ができないと、「魅力のない人間なんていない」という言葉が心の底から嫌いになった。

 

「自分みたいな魅力のない人間を好きになってくれる人がいるわけない」

僕はずっと頭の中でいつもそんなこと思ってました。

・・・でも、そんな僕が27歳にしてようやく彼女ができたんです。

自分に魅力がない・自信がないから彼女ができないと思ってる人は5分だけでも時間をくれませんか?

この記事でこんな僕でも彼女ができた体験談をご紹介します。

 

最高に魅力がない僕のスペック


引用:THE PAGE

まず当時の僕のスペックをご紹介。

  • 身長→158センチ
  • 顔面→南海キャンディーズの山下に似てるってよく言われた
  • 性格→ネガティブ
  • 趣味→アニメ・ネトゲ
  • その他→男子校出身。26歳まで彼女いない歴=年齢
魅力がない男とはまさに僕のような人間のこと。

魅力にも様々な種類の魅力があるのかもしれないし、そう考えると僕にもなにかしら魅力はあるのかもしれない。

でも、少なくても女性が男性に対して感じる「魅力」に関しては明らかにゼロだ

 

超魅力がない僕に27歳で彼女ができた唯一の方法

・・・じゃあそんな僕にどうやって彼女ができたのか?

まず結論からいうと「マッチングSNS」を使いました。

ちなみに僕が使ったのは「●PCMAX」というマッチングSNSです。

 

・・・ではなぜネットを使って彼女を作ろうかと思ったのか?

それは高校の時の同級生がネットを使って彼女を作ったから

高校時代、自分とその友人でクラスでも1,2位を争うほどモテなかった奴に彼女ができた時のショックと言ったら・・・
(まるで裏切られた気分だった)

でも、それよりももっと驚いたのは「ネットで出会ったということ」

下の記事で詳しいエピソードをご紹介してます。

 

ちなみにネットで彼女を作った時の方法はとてもシンプル。で、

「あらかじめ自分に合いそうな人をネットで探したんです。

それで実際に会ってその後付き合うことになりました。

 

恋愛に「魅力がない」は関係ない!同じ趣味の人を探せ

僕の場合はアニメやネトゲが好きだったので、そういったワードで検索しました。

例えば「アニメ」と検索すると・・・

こんな感じでたくさんの女性がヒットします。

ここから自分の好きなアニメだったり性格の合いそうな人を選んでメッセージをとります。

 

↓実際のライン画像

 

 

僕自身、当時は女性と全く会話をすることができず、コンビニの女性店員ですら目をあわせれなかったレベルのコミュ障です。

でも、趣味が同じなだけで「あれ?自分こんなに女性と話せるんだ」と自分で驚くほどスムーズに話すことができました。

その後、みごと交際開始。

27歳にしてようやく「彼女いない歴=童貞」を卒業することができたんです。
(ちなみにその後今まで訪れなかった青春を取り戻すべく、たくさんの女性と遊びました)

 

類似性こそ恋愛の最大の武器!

実際に彼女ができてわかったんですが、「魅力がない」なんて恋愛にはそれほど関係ないんです。

もちろんイケメンで高身長でバリバリのスポーツマン・・・みたいな魅力の塊みたいな方が恋愛は有利。

でもそんな高スペック人間でなくても、同じ趣味や性格があえば彼女は作りやすいです。

これを「類似性」と呼び、恋愛に関しては最強の武器とも言われてます。心理学でもかなり有名。

 

恋愛サイトや雑誌では「魅力のある人間になれるよう努力しろ!」とか言われてるし、ひたすら実践したこともあったけど、成果は全くなかった。

それよりも大事なのは自分の趣味を大切にすること、そして自分自身を受け止めることから始まるんだとネットで彼女ができて思いました。

>>僕が実際に出会えたマッチングSNSを利用する

 

「魅力がない」そう思うあなたに彼女ができない本当の理由

僕の体験談を読んでわかったと思いますが、あなたに彼女ができないのは魅了がないからではありません。

過去の自分自身への自戒も込めて真の理由を書いていきます。

 

①自分に自信がないから出会おうとしてない

低身長、ブサイク、短足・・・

自分のルックスに自信がないとどうしても「自分に恋愛なんて無理だ」と思ってしまいがち。

そういう人がよく「出会いがない」と言うけど、出会いがない前にまず出会おうとしてない。

ネットがある今の時代、出会いのチャンスなんていくらでもある。

職場やサークルに女性がいなくても、合コンや街コンに参加しなくても、ネットさえあればどんな人だって会えるんだ。

ネットでの出会いは相当ハードルが低いはず。

「自分に自信がないから」という気持ちは痛いほどわかる。でも、まず出会おうとしなければ何も始まらない。

>>本気で出会いを求める

 

②コンプレックスをひきづりすぎている

低身長や短足など自分自身にコンプレックスはありまくりだった。

最大のコンプレックスは「顔面」

高校時代「顔面事故」という言葉から「ジーコ(事故)」との名をつけられた僕。

管理人
こんなブサイク好きになる女なんていないよな

そう自分に自信を失っていて、ひたすら女性を避けてました。

 

・・・うん、こんな状況で彼女ができるわけないですよね。

でも、そんな僕でもネットを使ったことで彼女ができたんです。

ちなみにある時、高校の時のあだ名を自虐的に彼女に話したら、最初「ひどいなぁ」って笑ってたけど「あなたが思っているほどじゃないと思うけどな」と言ってくれた。
(マジで泣きそうになった。)

 

多分、僕と同じように顔や体型をコンプレックスだと思いすぎて、恋愛に自信を失ってる人って多いと思うんです。

でも実際は思い詰めるほどのコンプレックスではないし、コンプレックスを持ってる人ほど人の痛みがわかる人、つまり他人に対して優しさのある人なんだと思う。

そういう人こそ、ネットさえ使えば彼女ができる日は近いんじゃないかな。

>>ネットで出会いを求めて人生を変える

 

魅力がないのも自信がないのも関係ない!行動するか・しないか

彼女を作るのに自信も魅力もそこまで必要はありません。

必要なのは「行動」これだけ。

行動と言っても「今から世界一周して自分を変えてこい!」とかいう難題ではないんです。

ただマッチングSNSに登録して自分に合いそうな女性を探すだけ。たったこれだけで彼女ができる確率はぐんと上がります。

 

・・・ただこれだけチャンスがあってもまだ「自分には魅力がないから・・・」と思って行動しなければ、はっきり言って一生彼女ができず孤独のまま死んでいくかもしれません。

僕自身、あの時マッチングSNSを利用してなかったらと思うとゾッとしてしまいます。

行動に自信は必要ありません。魅力も必要ありません。

「行動するか・しないか」

これだけです。

あなたが将来素敵な恋愛をすることを願ってます。

>>ネットで出会いを求める